ひとり親家庭のための、ウタリくらぶ

ウタリくらぶでは、ひとり親家庭に役立つ情報をお届けします。

ウタリくらぶ取材班のご紹介!子育て真っ最中のママであり、あふれる行動力でバリバリ働くエネルギッシュなスタッフ☆

投稿:   更新:2017/04/30

カテゴリー:特集記事

ウタリくらぶ取材班のスタッフをご紹介します!

「ウタリくらぶ」では、ひとり親家庭を対象とした様々な支援を行っている企業や個人団体、自治体様向けに取材をし、

普段どのような思いで取り組まれているのか、実務上感じている課題など生の声を頂いています。

その他にも、現在シングルマザーやシングルファザーとして子育て中のママさん、パパさんも対象としたインタビューも行い、

ひとり親家庭の実態や等身大の絵姿を研究しています。

今回は普段黒子として徹する「ウタリくらぶ」の取材班について、スポットを当ててみました。

まずはいつも先頭に立って取材に意欲的に取り組むスタッフをご紹介します!

ウタリくらぶ取材班・西川明子記者

ウタリくらぶへの思い

ひとり親家庭をテーマにした取材にはじめて臨んだきっかけとしては、私自身も子育て中の母親として改めてシングルマザーという存在に向き合った際に、母である以上自分にもその可能性がゼロではないんだ、という当事者意識に思い立ったことが挙げられます。

「ひとり親」になる経緯は、人それぞれだと思います。

夫婦間の合意の上で至る場合もあれば、パートナーを病気、事故、災害などで失う方もおられ、いつ何時そういった状況へ移り変わるかについては、誰しも親であれば考えられることなのです。

また個人的に取り組んでいたソーシャルワークの活動で防災について考える機会があり、【自分とこどものいのちを守る】視点を普段からいかに持ち合わせているかが大事だと知りました。

ウタリくらぶは「ひとり親」をキーワードとして様々な情報発信に取り組んでいますので、現在ひとり親の方はもちろんのこと、今後そうなられる方にも、ここに必要な情報があることで予備的知識が「今後の人生の備え」になると信じています。

親になった時点で、だれしもプレ・シングルであるという意識を持ち、このサイトが多くの方にお役立ていただけるように、充実した情報を発信し続けたいと思います。

new_IMG_1671-e1470969559238

プロフィール

北海道札幌市在住、2男2女の母親。

長男が0歳だった2003年から当時住んでいた東京都葛飾区で子育て支援活動を開始。

2004年春に札幌市転居直後、育児サークルを2つ同時発足させ、そのうち1つを発展させた「健康・子育て・生涯学習サークルW-project」の代表。

得意分野は「抱っことおんぶの専門家」として、長年ベビースリングをはじめとしたベビーウェアリンググッズの安全で安心な使い方を教えている。

ベビースリングブランドHappy!hughugを事業承継した。

その他、ベビー教室や食育、おむつケーキ製作などの講座を開講。

近年では防災をテーマに「子どものいのちを守り隊」現代表として地域の防災教育活動にも尽力している。

趣味は読書、音楽鑑賞、演劇鑑賞、イケメン鑑賞。

【関連リンク】

staff-2

staff-3

***

以上、エネルギッシュで行動派の西川記者のご紹介でした。

どこにそんなエネルギーがあるのかと思うほど、バリバリと活動しています!

これから取材記事もアップしていきますので、ご期待ください☆

staff-1

投稿:   更新:2017/04/30

カテゴリー:特集記事

ウタリくらぶに記事掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

その他、制度改正等に伴い掲載された内容が最新のものと異なる場合などお気づきの点がございましたら、お手数ですが同様にお問い合わせフォームよりご指摘頂けますと幸いです。

ひとり親家庭の方々に役立つ情報発信に、皆様のご協力をお願いします。