ひとり親家庭のための、ウタリくらぶ

ウタリくらぶでは、ひとり親家庭に役立つ情報をお届けします。

ヘルパーさん派遣、住宅支援、相談など。相模原市のひとり親支援

投稿:   更新:2016/05/21

カテゴリー:相模原市 生活・住まい ホームヘルパー 神奈川県 地域別情報

ヘルパーさんに頼みたいけど・・・というとき、相模原市が支援しています。

家庭生活支援員の派遣

どのような制度?

母子家庭、父子家庭、寡婦の方々が、病気などのために、日常の家事・育児等にお困りの時、家庭生活支援員が身の回りのお世話をする制度です。

利用できる方

  • 母子家庭などで、自立促進に必要な事由(技能習得のための通学、就職活動等)
    または、社会的事由(疾病・出産・看護・事故・災害・冠婚葬祭・転勤・出張及び学校等の公的行事への参加など)
    により一時的に介護・保育等のサービスが必要な世帯。
  • 父子家庭等となって、概ね6ヶ月以内の世帯で所得限度額以内の家庭。

費用

生活保護世帯、市民税非課税世帯 無料
その他の世帯 派遣費用の1割

【問い合わせ先】

sagamihara2_2

画像元:い~さがみはら

住宅支援

公営住宅(市営住宅)

相模原市では、公営住宅(低所得者を対象とした住宅)と特定公共賃貸住宅(中堅所得者を対象とした住宅)を市営住宅として位置づけています。

<入居者の公募>

空き家が生じた場合の入居者募集は、5月と11月の公営住宅の募集と同時に行います。
募集する際は、広報さがみはらに掲載します。

<入居者の選考>

応募者が募集戸数を超える場合は公開抽選となります。

【問い合わせ先】

相模原市役所 住宅課
住所:[MAP] 〒252-5277 中央区中央2-11-15 (市役所第1別館2F)
電話:042-769-8256
FAX:042-751-9674

②公営住宅(県営住宅)

[リンク]神奈川県HP

【問い合わせ先】

県営住宅部入居管理課
電話:045-311-8105

illust1822

相談

どのような制度?

母子父子家庭などの生活上の悩み事や母子父子寡婦福祉資金の貸付け、母子家庭の求職活動に関する相談をお受けします。

緑区にお住まいの方・・・

中央区にお住まいの方・・・

南区にお住まいの方

城山、津久井、相模湖、藤野地区にお住まいの方

  • 津久井保健福祉課(こども家庭相談員) (母子自立支援員)
    住所:[MAP]〒252-0157 緑区中野613-2(津久井保健センター1F)
    電話:042-780-1408(午前9時から正午まで、午後1時から5時まで)
    (注)火曜日のみ受付
    不在時は、緑こども家庭相談課へお問い合わせください。

母子生活支援施設

どのような制度?

児童福祉法第7条第1項に規定されている児童福祉施設のひとつであり、同法第38条の規定により、
配偶者のない女子又はこれに準ずる事情にある女子及びその者の監護すべき児童を入所させて、これらの者を保護するとともに、
これらの者の自立の促進のためにその生活を支援することを目的とする施設です。

18歳未満の子ども及びその保護者(配偶者のない女子又はこれに準ずる事情にある女子)が利用できる施設であり、
母子を保護するとともに、その自立を促進するため、子育て、日常生活、就労などに関する支援を行います。

施設の入所についてお考えの方は、お住まいの区のこども家庭相談課にご相談下さい。

【問い合わせ先】

お住まいの各区の家庭相談課

sagamihara2_3

画像元:Wikipedia

『PCスキルを身につけるバックアップ! 相模原市』のひとり親支援の詳細レポートへ

相模原市の記事一覧へ

投稿:   更新:2016/05/21

カテゴリー:相模原市 生活・住まい ホームヘルパー 神奈川県 地域別情報

ウタリくらぶに記事掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

その他、制度改正等に伴い掲載された内容が最新のものと異なる場合などお気づきの点がございましたら、お手数ですが同様にお問い合わせフォームよりご指摘頂けますと幸いです。

ひとり親家庭の方々に役立つ情報発信に、皆様のご協力をお願いします。