ひとり親家庭のための、ウタリくらぶ

ウタリくらぶでは、ひとり親家庭に役立つ情報をお届けします。

    【ひとり親事例紹介 vol.006】 ゆうこさん:第2回~シングルマザーになって、苦労したこと、働くこと~

    投稿:   更新:2017/04/30

    カテゴリー:埼玉県 離婚・別居 地域別情報 特集記事

    一生懸命働き、社会的にも活躍されているゆうこさん。子育ては物理的に人手がないと大変……シングルマザーになって苦労したことととは??

    ウタリくらぶでは、実際にひとり親当事者や支援者である方にもインタビューを重ね、家庭生活や子育て、働き方について生の声をお聞かせいただき、読者の皆様により身近な情報をお伝えしています。
    ウタリくらぶ担当記者・西川明子です。

    読者の皆様、ひとり親事例紹介第6弾!
    今回は、埼玉県在住、東京都内で美容関連の店舗責任者をされている、ウタリくらぶ担当記者・西川明子の実の妹のゆうこさん(仮名)にお話しを聞かせていただきました。(この取材記事は5回にわたって掲載します。)
    小学生の男の子のママです。

    第一回目にはバリバリ働くキャリアウーマンとしてシングルマザーへの支援をどのように利用しているかを掲載しました。
    今回は、ひとり親になってどんな苦労があるか、子どもを育てながら働くことについてです。

    ※ 今回は、勤務先で広報の担当をしている事情から本名、社名、在住市町村名は伏せました。

    ***

    ひとり親になってからの苦労

    ゆうこさん(以下、ゆうこ):
    前は元夫に保育園に迎えに行ってもらうということもできたけど、そういえばそれも協力しないときが何度かあったりして、大変だったんだよね。
    快速で帰ってきても職場から保育園まで35分かかる。
    元夫が寝ていて保育園からの連絡に出ないとか。
    離婚の決め手にそれもやっぱりあったよね。
    あとは転職して大阪に行きたいとも言っていたし。
    こっちの仕事は東京だからついていくわけにもいかなかった。

    ウタリくらぶ記者・西川明子(以下、西川):
    まあ元夫君には、あまり好きではない仕事であっても稼いだお金で、お酒を飲めたり生活ができたりするということを重視して、だれでも天職で働けるわけじゃないということを伝えたりしたけど、我慢できなかったんだね。

    ゆうこ:
    近くに頼れる人がいないときは、自分が体調を崩しているときは結構つらいんだよね。
    やっぱり一緒にいたときは最低限のことは手伝ってくれることはあったからさ。
    会社も人員として足りないし、責任者の立場だからなかなか休みにくい
    部下からも、子どもがいるからとか、早く帰るからということをいろいろ言ってくる場合もあるからね。
    自分が上司だから気は楽だけど。
    もし自分が下の立場だったらもっとつらかったかもね。

    西川:
    ほかになにか困ったことはありましたか?

    ゆうこ:
    保育園時代は、基本働いている人たちの集まりだったからさほど不便を感じなかったんだけど、小学校のPTA活動が大変だね。
    働いていようと、シングルマザーだろうと容赦なく活動の分担が回ってくる。
    遠くに働きに行っているということも配慮事項にはならない。
    シングルだからということより、うちの小学校では「働いている人はだからこれだから」という偏見じみたところもあってちょっと嫌だね。

    好きな仕事で働き続けられるということ

    西川:
    社会人になってから今の仕事でぶれずにずっと働き続けているということは、いったん結婚を理由に会社員をやめて専業主婦になってしまったわたしからすると、とてもすごいことだと思いますが、それなりに苦労も多かったのではないかと心配していました。
    立場的に、お客様へのサービス提供の窓口であったり、芸能人や政財界のVIP会員様の接客対応、メディア対応など長年の会社とお客様からの信頼から成り立っている仕事だから、なかなか簡単には他にまかせる人がいないってことですね。
    後進を育てていくことも大切ではあるけど、入れ替わりの激しい業界だと聞きますし、人事面でも苦労していることがあるんでしょうね。

    ゆうこ:
    好きで続けている仕事だし、この先も続けて行けるだろうと安心して働けている。
    本当は自分のライフステージに合わせたペースで働けるといいんだろうけど。
    ちょうど息子はスポーツ三昧だから、男親のサポートがあったらよかったなんて思うこともあるけどね。

    西川:
    物理的に、送り迎えとかの人出がいりますからね。

    ***

    【ひとり親事例紹介 vol.006】 ゆうこさん:第3回~物理的には大変、でも、今の方が気楽。周囲の理解は……?~」に続く…

    【ウタリくらぶ内関連リンク】

    【ひとり親事例紹介 vol.006】 ゆうこさん:第1回~バリバリお仕事をされているシングルマザー、年収があると行政からの支援は……??~

    【関連リンク】

    投稿:   更新:2017/04/30

    カテゴリー:埼玉県 離婚・別居 地域別情報 特集記事

    ウタリくらぶに記事掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    その他、制度改正等に伴い掲載された内容が最新のものと異なる場合などお気づきの点がございましたら、お手数ですが同様にお問い合わせフォームよりご指摘頂けますと幸いです。

    ひとり親家庭の方々に役立つ情報発信に、皆様のご協力をお願いします。