ひとり親家庭のための、ウタリくらぶ

ウタリくらぶでは、ひとり親家庭に役立つ情報をお届けします。

    受験生応援!無利子で貸付制度。東京都豊島区のひとり親支援

    投稿:  

    カテゴリー:豊島区 東京都 育児・教育 地域別情報

    東京都豊島区のひとり親支援策です。

    就学援助

    どのような制度?

    お子さまが学校で楽しく勉強ができるよう、ご家庭の事情に応じて義務教育にかかる経費の補助を行っています。

    対 象

    次のいずれかに該当する方

    • 生活保護を受けている方
    • 生活保護は受給していないが、世帯全員の合計所得額が認定所得基準に該当し、経済的な理由により就学に必要な経費の負担が困難な方
    • 児童扶養手当を受給している方

    支給内容

    学用品費、入学支度金(4月認定者のみ)、学校給食費、校外活動費(遠足等)、修学旅行費、移動教室費、学校病治療費(う歯、中耳炎、慢性副鼻腔炎他)

    手続き

    所定の申請書で申請してください。(毎年申請が必要です。)

    ※申請書は4月に学校を通じて、配布または随時窓口で配布しています。

    【問い合わせ先】

    豊島区 教育部 学務課 学事係
    住所:[MAP]〒171-8422 東京都豊島区南池袋2-45-1
    電話:03-3981-1174

    toshima9

    受験生チャレンジ支援貸付事業

    どのような制度?

    中学3年生と高校3年生を対象に学習塾などの費用や、高校・大学などの受験費用について無利子で貸付を行うことにより、一定所得以下の世帯の子どもたちへの支援を目的とした東京都の事業です。

    高校あるいは貸付対象となる大学等へ入学した場合、返済が免除されます。

    [リンク]東京都受験生チャレンジ支援貸付事業(東京都福祉保健局)

    対 象

    都内に1年以上在住している、一定所得以下の方が対象です。

    そのほかにも要件があります。

    詳しくは下記までお問い合わせください。

    貸付金の種類

    1. 学習塾等受講料貸付金
      中学3年生・高校3年生ともに 200,000円(上限)
    2. 受験料貸付金
      (1)中学3年生 27,400円(上限)
      ※1度の貸付で4回(校)まで、1校当たりの受験料23,000円まで
      (2)高校3年生 105,000円(上限)
      ※1度の貸付で3回(校・学部)まで、1校当たりの受験料35,000円まで

    ※ 1・2の併用可、ただし、子ども1人に対し、一度限りです。
    ※ 連帯保証人が1名(1・2同一でも可)必要です。

    【問い合わせ先】

    豊島区民社会福祉協議会 貸付担当
    (豊島区役所新庁舎4F くらし・しごと相談支援センター内)
    住所:[MAP]〒171-8422 東京都豊島区南池袋2-45-1
    電話:03-4566-2454

    toshima6

    ファミリー・サポート・センター利用料助成事業 ※平成27年3月末で終了となります。

    どのような制度?

    生活保護を受給または児童扶養手当を受給しているひとり親家庭の保護者の方が、ファミリー・サポート・センター事業を利用した場合に、援助会員に支払う利用料金の全額または半額を助成します。

    対 象

    • 区内に在住、住民登録していること
    • ファミリー・サポート・センターに利用会員登録していること
    • 生活保護の受給または児童扶養手当を受給していること

    助成内容

    • 生活保護受給…全額を助成
    • 児童扶養手当受給…半額を助成

    ※交通費、食費などの実費及びキャンセル料は対象外です。

    ※利用の1ヶ月分をまとめて申請していただき、助成額で10円未満の端数が生じた場合は切り捨てます。

    【問い合わせ先】

    豊島区 子ども家庭部 子育て支援課 庶務・事務グループ
    住所:[MAP]〒171-8422 豊島区南池袋2-45-1(区役所4F)
    電話:03-4566-2478
    FAX:03-3981-1280

    toshima18

    画像元:Wikipedia

    『これからひとり親になられる方のご相談もお受けしています。』東京都豊島区のひとり親支援の詳細レポートへ

    豊島区の記事一覧へ

     

    投稿:  

    カテゴリー:豊島区 東京都 育児・教育 地域別情報

    ウタリくらぶに記事掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    その他、制度改正等に伴い掲載された内容が最新のものと異なる場合などお気づきの点がございましたら、お手数ですが同様にお問い合わせフォームよりご指摘頂けますと幸いです。

    ひとり親家庭の方々に役立つ情報発信に、皆様のご協力をお願いします。