ひとり親家庭のための、ウタリくらぶ

ウタリくらぶでは、ひとり親家庭に役立つ情報をお届けします。

    『安定した職業に就くための各種支援』国分寺市のひとり親支援

    投稿:  

    カテゴリー:就業・職探し 国分寺市 東京都 地域別情報

    東京都国分寺市にお住まいのシングルマザー、シングルファザーの方へ。

    自立支援教育訓練給付金の支給【要事前相談】(国の制度)

    どのような制度?

    母子家庭の母または父子家庭の父が、就業につながる能力開発のために受講した、一般教育訓練講座の受講料の一部を助成します。なお、講座の指定や給付にあたっては審査を行ないます。審査の結果によっては、給付できないことがあります。

    [リンク]母子家庭自立支援給付金及び父子家庭自立支援給付金事業の実施について(厚生労働省)

    対 象

    国分寺市にお住まいの母子家庭の母または父子家庭の父で20歳未満の子どもを扶養しているかたで、次の要件をすべて満たすかた

    児童扶養手当の給付を受けているか、同様の所得水準のかた
    適職に就くために必要であると認められるかた
    過去に自立支援教育訓練給付金の給付を受けたことのないかた

    対象講座

    • 雇用保険制度の一般教育訓練給付の指定教育訓練講座
    • そのほか、市長が認める講座

    [リンク]教育訓練給付制度検索システム

    給付額

    1. 雇用保険制度の一般教育訓練給付金を受給できないかた
      対象講座の受講料の6割相当額(上限200,000円、下限12,000円。12,000円未満は支給対象外)
    2. 雇用保険制度の一般教育訓練給付金を受給できるかた
      上記1に定める額から、雇用保険制度から支給される一般教育訓練給付金の額を差し引いた額

    【問い合わせ先】

    国分寺市 福祉保健部 生活福祉課 相談支援係
    住所:[MAP]〒185-8501 東京都国分寺市戸倉1-6-1
    電話:042-325-0111(内線:534)
    FAX:042-325-9026

    高等職業訓練促進給付金の支給【要事前相談】(国の制度)

    どのような制度?

    国分寺市にお住まいの母子家庭の母または父子家庭の父で20歳未満の子どもを扶養しているかたで、次の要件をすべて満たすかた

    児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準のかた
    修業年限1年以上の養成機関において、資格の取得が見込まれるかた
    就業または育児と修業の両立が困難であると認められるかた
    過去に母子家庭等高等職業訓練促進給付金および高等職業訓練修了支援給付金の支給を受けたことのないかた

    対 象

    国分寺市にお住まいの母子家庭の母または父子家庭の父で20歳未満の子どもを扶養しているかたで、次の要件をすべて満たすかた

    • 児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準のかた
    • 修業年限1年以上の養成機関において、資格の取得が見込まれるかた
    • 就業または育児と修業の両立が困難であると認められるかた
    • 過去に母子家庭等高等職業訓練促進給付金および高等職業訓練修了支援給付金の支給を受けたことのないかた

    対象資格

    • 看護師、准看護師
    • 保育士
    • 介護福祉士
    • 作業療法士
    • 理学療法士
    • 歯科衛生士
    • 理容師、美容師
    • 社会福祉士
    • 製菓衛生士、調理師
    • そのほか、市長が必要と認める資格

    支給額

     訓練促進給付金  修了支援給付金
     市県民税非課税世帯  月額100,000円  50,000円
     市県民税課税世帯  月額70,500円  25,000円

    【問い合わせ先】

    国分寺市 福祉保健部 生活福祉課 相談支援係
    住所:[MAP]〒185-8501 東京都国分寺市戸倉1-6-1
    電話:042-325-0111(内線:534)
    FAX:042-325-9026

    ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験受講修了時給付金および合格時給付金

    ひとり親家庭の親または子が高卒認定試験合格のための講座を受け、これを修了した際に受講費用の一部を支給するとともに、高卒認定試験に合格した場合にも受講費用の一部を支給します。また、給付にあたっては審査を行ないます。審査の結果によっては、給付できないことがあります。

    給付を受けることができるかた

    国分寺市にお住まいのひとり親家庭の親で20歳未満の子どもを扶養しているかたまたはその世帯の子で、次の要件をすべて満たすかた

    • 児童扶養手当の給付を受けている世帯か、同様の所得水準の世帯
    • 適職に就くために必要であると認められるかた
    • 過去に受講修了給付金および合格時給付金の支給を受けたことのないかた

    (注意)高卒認定試験の科目免除を受けるために高等学校に在籍し単位修得する講座を受け、高等学校等就学支援金制度の支給対象となる場合は対象外。

    支給額

    • 受講修了時給付金
      対象講座の受講料の2割相当分(上限100,000円、下限4,000円。4,000円未満は支給対象外)
    • 合格時給付金
      対象講座の受講料の4割相当分(受講修了時給付金と合格時給付金の合計額上限150,000円)

    【問い合わせ先】

    国分寺市 福祉保健部 生活福祉課 相談支援係
    住所:[MAP]〒185-8501 東京都国分寺市戸倉1-6-1
    電話:042-325-0111(内線:534)
    FAX:042-325-9026

    ***

    『児童育成手当・児童扶養手当について』国分寺市のひとり親支援の詳細レポートへ

    【参照元】

    【参考サイト】

    国分寺市の記事一覧へ

    投稿:  

    カテゴリー:就業・職探し 国分寺市 東京都 地域別情報

    ウタリくらぶに記事掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    その他、制度改正等に伴い掲載された内容が最新のものと異なる場合などお気づきの点がございましたら、お手数ですが同様にお問い合わせフォームよりご指摘頂けますと幸いです。

    ひとり親家庭の方々に役立つ情報発信に、皆様のご協力をお願いします。