ひとり親家庭のための、ウタリくらぶ

ウタリくらぶでは、ひとり親家庭に役立つ情報をお届けします。

児童育成手当・児童扶養手当について。東京都小金井市のひとり親支援

投稿:  

カテゴリー:児童扶養手当 小金井市 東京都 地域別情報

東京都小金井市にお住いのシングルマザー、シングルファーザーの方へ。

児童育成手当 ※東京都の制度

どのような制度?

この手当は、一定の状態にある児童の心身の健やかな成長に寄与することを趣旨として支給しています。

※ 所得制限あり

[リンク]東京都福祉保健局

対 象

次のいずれかの状態にある18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童を扶養している方

  • 父母が離婚した児童
  • 父又は母が死亡した児童
  • 父又は母が重度の障害(身体障害者手帳1~2級程度)を有する児童
  • 父又は母が生死不明である児童
  • 父又は母に1年以上遺棄されている児童
  • 父又は母が保護命令を受けた児童
  • 又は母が法令により1年以上拘禁されている児童
  • 婚姻によらないで生まれた児童

支給制限

次のいずれかに該当する場合は、支給の対象となりません。

  • 児童が児童福祉施設等に入所している場合
  • 児童が父及び母と生計を同じくしている場合(育成手当の場合のみ)
  • 児童が父及び当該父の配偶者又は母及び当該母の配偶者と生計を同じくしている場合(育成手当の場合のみ)
    ※ 配偶者には、事実上の配偶者も含む(婚姻可能な異性との同居や、定期的な訪問があり、かつ、定期的
    に生計の補助を受けている場合等も事実上の配偶者がいるとみなされます)
  • 請求者の前年(1月から5月までの月分の手当については前々年)の所得が一定以上ある場合

所得制限

手当を受給するに当たっては、所得制限があります。

手当額(月額)

育成手当:13.500円(1人)

※ 毎年2.6.10月に、その前月分までを一括して振り込みます。

申請時必要書類

必ず手当の申請者本人(障害手当の場合は配偶者でも可)が来庁して、申請してください。

  • 印鑑
  • 戸籍謄本(申請者及び児童分)

※ 受給事由発生日(離婚日・死亡日等)の記載があり、交付後1か月以内のもの

  • 申請者名義の振込先口座の確認できるもの(ゆうちょ銀行の場合は通帳の写し)
  • 個人番号カード等(詳しくは、子育て支援課におけるマイナンバー対応(手当・医療費助成)をご覧ください。)

※ 上記の他にも審査上必要な書類を提出していただく場合がありますので、事前にお問い合わせください。

【問い合わせ先】

東京都小金井市 子育て支援課 手当助成係(第二庁舎3F)
住所:[MAP]〒184-0013 東京都小金井市前原町3-41-15
電話:042-387-9839

児童扶養手当

どのような制度?

父母の離婚等により、父又は母と生計を同じくしていない児童を養育しているひとり親家庭等の生活の安定と自立を助け、児童の福祉の増進を図ることを目的として支給する手当です。

受給資格者・支給要件

日本国内に住所があり、次の支給要件に当てはまる18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者又は20歳未満で政令で定める程度の障害の状態にある者を監護している父、母又は養育者

支給要件

  • 父母が離婚した児童
  • 父又は母が死亡した児童
  • 父又は母が重度の障害を有する児童
  • 父又は母が生死不明である児童
  • 父又は母が1年以上遺棄している児童
  • 父又は母が保護命令を受けている児童
  • 父又は母が法令により1年以上拘禁されている児童
  • 婚姻によらないで生まれた児童
  • 父母ともに不明である児童

支給制限

上記の支給要件に該当しても、次に当たる場合は、受給できません。

<児童>

  • 手当額以上の公的年金等を受給できる場合
  • 父又は母に支給されている公的年金等の加算の対象となり、加算額が手当額を上回っている場合 3 里親に委託されている場合
  • 児童福祉施設等に入所している場合
  • 父又は母と生計を同じくしている場合
  • 父又は母の配偶者(事実上の配偶者を含む)に養育されている場合

<父・母・養育者>

  • 日本国内に住所を有しない場合
  • 手当額以上の公的年金等を受給できる場合

[リンク]

支給額

児童扶養手当支給額(平成29年4月~)

 区分 支給額(月額)
全部支給 一部支給
(所得に応じて)
 児童1人の場合 42,290円 9,980~42,280の範囲
 児童2人の場合 9,990円の加算 5,000~9,980
 児童3人以上の場合 1人につき 5,990円の加算 3,000~5,980

[PDF]「児童扶養手当」の加算額が変わります(厚生労働省)

※ 物価スライド制の導入(平成29年4月から)
物価スライド制とは、物の価格の上がり下がりを表した「全国消費者物価指数」に合わせて、支給する額を変える仕組みです。子どもが1人の場合の手当額には、すでにこの物価スライド制を導入していますが、子どもが2人以上の場合の加算額にも平成29年4月から導入します。

所得制限

請求者(養育者)の所得限度

扶養親族等
の数
全額を受給 一部を受給 配偶者・扶養義務者
・ 孤児等の養育者
0人 190,000円未満 1,920,000円未満 2,360,000円未満
1人 570,000未満 2,300,000円未満 2,740,000円未満
2人 950,000円未満 2,680,000円未満 3,120,000円未満
3人 1,330,000円未満 3,060,000円未満 3,500,000円未満
4人 1,710,000円未満 3,440,000円未満 3,880,000円未満

扶養親族等が5人以上の場合、1人につき38万円を加算した額

注1 所得額は給与所得者の場合、給与所得控除後の額です。
注2 請求者または受給資格者が父又は母の場合、養育費の8割相当額を加算した額が所得額になります。
注3 扶養義務者とは、民法第877条第1項に定めるもの(直系血族及び兄弟姉妹)です。
注4 次の諸控除がある場合は、その額を差し引いて表中の制限限度額と比べてください。

<控除額一覧>

控除内容 控除額
一律控除(社会保険料相当分) 80,000円
 雑損・医療費・小規模企業共済等掛金・配偶者特別控除 課税上実控除額
 特別障害者控除・特別障害者扶養控除  400,000円
 障害者・勤労学生・障害者扶養控除  270,000円
 老人扶養控除  100,000円
 老人扶養控除(扶養義務者のとき)  60,000円
 寡婦(夫)控除(請求者が父または母のときは除く)  270,000円
 寡婦控除特別加算(請求者が母のときは除く)  350,000円
 特定扶養親族(請求者のみ)  150,000円

支給日

支給日 支給対象月
12月11日 8~11月分
4月11日 12~3月分
8月11日 4~7月分

届出義務

受給資格者(手当額が0円の場合も含む。)は、次の届出義務があります。

<現況届>

毎年8月の現況届受付期間中に、市役所に来庁し、生活状況を届け出るもの。
この届出をしないと、8月分以降の手当を受けることができません。
また、2年間提出しなかった場合は、時効により、手当を受ける権利がなくなります。
手当の受給から5年等経過した受給資格者は、現況届と併せて、一部支給停止適用除外事由届出書も提出する必要があります。

<その他の届出>

  • 児童数に増減(出生・転出入等)があるとき
  • 扶養義務者(同居親族)と同居又は同居しなくなったとき
  • 児童が一定基準以上の障害の状態になったとき
  • 引越をしたり、氏名や振込先口座を変更するとき
  • 証書を紛失したり、破損したとき
  • 死亡したとき
  • 婚姻し、又は事実婚状態となったとき(定期的な来訪がある場合や、戸籍上では婚姻可能な異性と同居する場合も含む)

※ 注意事項
手当の受給資格がなくなったにもかかわらず、届出をしないで手当を受給していると、資格がなくなった月の翌月からの手当全額を一括返還する必要があります。
また、偽りその他不正の手段により手当を受けた場合は、児童扶養手当法第35条により、罰則の適用があります。

【問い合わせ先】

東京都小金井市 子育て支援課 手当助成係(第二庁舎3F)
住所:[MAP]〒184-0013 東京都小金井市前原町3-41-15
電話:042-387-9839

***

 

【参照元】

【参考サイト】

小金井市の記事一覧へ

投稿:  

カテゴリー:児童扶養手当 小金井市 東京都 地域別情報

ウタリくらぶに記事掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

その他、制度改正等に伴い掲載された内容が最新のものと異なる場合などお気づきの点がございましたら、お手数ですが同様にお問い合わせフォームよりご指摘頂けますと幸いです。

ひとり親家庭の方々に役立つ情報発信に、皆様のご協力をお願いします。