ひとり親家庭のための、ウタリくらぶ

ウタリくらぶでは、ひとり親家庭に役立つ情報をお届けします。

    支援員を派遣する制度があります。北海道富良野市のひとり親支援

    投稿:   更新:2016/05/21

    カテゴリー:生活・住まい 北海道 富良野市 ホームヘルパー 地域別情報

    シングルマザー、シングルファーザーのご家庭に。生活に関するさまざまな支援です。

    奉仕員派遣事業

    どのような制度?

    母子家庭、寡婦及び父子家庭(母子家庭等)が、就学等の自立促進に必要な事由や疾病等の社会的な事由により、一時的に生活援助、保育等のサービスが必要な場合又は、生活環境の激変により、日常生活を営むのに特に大きな支障が生じている場合に、その生活を支援する者(奉仕員)を派遣し、母子家庭等の生活の安定を図ることを目的として実施しています。

    利用対象者

    奉仕員の派遣対象は、母子家庭等であって、次の各号のいずれかに該当し一時的に生活援助のサービスが必要な世帯及び生活環境が激変し、日常生活を営むのに、特に大きな支障が生じている世帯(派遣対象世帯)です。

    1. 自立促進に必要な事由…技能習得のための通学、就職活動
    2. 社会的事由…疾病、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭、失踪、転勤、出張及び学校等の公的行事の参加

    事業の実施場所

    事業の実施場所は、派遣対象世帯の居宅です。

    内 容

    奉仕の内容は、派遣対象世帯に対する生活援助であって、次の各号に掲げるもののうち必要と認められるものです。

    1. 食事の世話
    2. 住居の掃除
    3. 身の回りの世話
    4. 生活必需品等の買い物
    5. 医療機関との連絡
    6. その他必要な用務

    時 間

    奉仕は、1時間単位となります。

    費 用

    奉仕員の派遣を受けた世帯は、次表に定める基準により派遣に要した費用負担があります。

    <奉仕員派遣事業費負担基準>

     利用世帯の区分  利用者の負担額
    (1時間あたり)
    生活保護世帯
    市民税非課税世帯
     0円
     児童扶養手当支給水準の世帯  150円
     上記以外の世帯  300円

    【問い合わせ先】

    富良野市 こども未来課
    住所:[MAP]〒076-0018 富良野市弥生町1-3
    電話:0167-39-2223
    FAX:0167-39-2222

     

    furano4

    JR通勤定期の割引

    どのような制度?

    児童扶養手当を受けている人とその家族は、JR通勤定期が3割引で購入できます。

    手続き

    担当課窓口で「特定者資格証明書」の交付を受け、さらに「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付を受けてください。

    必要書類

    1. 定期券を購入する方の写真(6ヶ月以内撮影の正面上半身)
    2. 児童扶養手当証書
    3. 印鑑

    JR各駅の窓口に「特定者資格証明書」を示し、「特定者用定期乗車券購入証明書」と「定期乗車券購入申込書」(駅の窓口にあります)を提出してお求め下さい。

    【問い合わせ先】

    富良野市 こども未来課
    住所:[MAP]〒076-0018 富良野市弥生町1-3
    電話:0167-39-2223
    FAX:0167-39-2222

     

    furano3

    水道料金下水道料金の減免

    どのような制度?

    下記の事項に該当する方は、・下水道料金が減免されますので上下水道課までお問い合わせ下さい。

    • 生活保護世帯
      生活保護法による保護を受けている世帯
    • 母子世帯等
      母子及び父子並びに寡婦福祉法第6条に規定する配偶者のない者で、満18歳未満の児童を1人以上扶養している母子家庭等で市民税が非課税の世帯
    • 重度身体障害者在宅世帯
      次のアからウのいずれかに該当する者が在宅している世帯で市民税が非課税の世帯
      ア 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)の規定による身体障害者手帳の交付を受け、その障がいの程度が1級又は2級の身体障がい者
      イ 知的障害者福祉法(昭和35年法律第37号)にいう療育手帳を所持し、その障がいの程度がA判定の知的障がい者
      ウ 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)の規定による精神障害者保健福祉手帳の交付を受け、その障がいの程度が1級の精神障がい者
    • 高齢者世帯
      満70歳以上(配偶者は65歳以上で可)の高齢者のみで構成される世帯で、市民税が非課税の世帯
    • 市税の減免を受けている方
      水道契約者が市税減免規則第6条に規定する天災その他の災害を受けた方

    ※ 手続きの時に印鑑を持参してください。
    ※ 申請書は上下水道課、市民年金係、保健センター2F、山部支所、東山支所に置いてあります。

    【問い合わせ先】

    富良野市 上下水道課
    住所:[MAP]〒076-8555 富良野市弥生町1-1
    電話:0167-39-2317
    FAX:0167-22-4052
    メール:suidoh-ka@city.furano.hokkaido.jp

    『医療費の助成』富良野市のひとり親支援の詳細レポートへ

    富良野市の記事一覧へ

     

    投稿:   更新:2016/05/21

    カテゴリー:生活・住まい 北海道 富良野市 ホームヘルパー 地域別情報

    ウタリくらぶに記事掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    その他、制度改正等に伴い掲載された内容が最新のものと異なる場合などお気づきの点がございましたら、お手数ですが同様にお問い合わせフォームよりご指摘頂けますと幸いです。

    ひとり親家庭の方々に役立つ情報発信に、皆様のご協力をお願いします。